新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
金与正氏が韓国は「敵視政策」を終わらせるなら南北協議を再開するべきとの考えを表明した。文在寅大統領が米国で国連総会で演説をし、北朝鮮外務次官が韓国大統領の提案を一蹴したあとというタイミングでの金与正氏の発言は目立つ。金与正氏は米国、韓国、日本に対する北朝鮮の政策を統括している人。韓国の革新与党系の大統領候補者が当選することを期待する北朝鮮と韓国の文在寅政権との間で、これからの6か月、何かが起こる。