新着Pick
72Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
土壌を交換したようなコメや農作物は日本国内でも受け入れられてきていると思います。一方で、本文にある野生の山菜などは依然エリアごとに出荷停止されているので、日本の検査体制を前提に....ということかと。

https://www.rinya.maff.go.jp/j/tokuyou/kinoko/qa/seigenfukusima.html

ほかに中韓等からの制限が残っているようですが、以前データを見せてもらって興味深かったのが韓国ソウルの放射線量が福島の大部分(たとえば福島市やいわき市とか)や東京より高いくらいという。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/news/jisin_news_monitoring.html

近隣の実験の影響でしょうかね。追記:過去の大気圏内実験で大幅に増加したデータはありますが、韓国は加えてラドンを発生する花崗岩による自然放射線量が高い上に、原子力発電所(からの排出や事故も)が多数あることによる影響や、アスファルト原料に含まれる放射線量が高いことなど複合的とのこと。
10年かかって輸入停止措置を撤廃することになった。福島県や東北地方の農家にとっては朗報。日米間の協力を進めるための措置、というよりも科学的にリスクが低いことを証明し続けた結果であろう。
米国が2011年の東京電力福島第1原発事故後に講じてきた一部の日本産食品の輸入停止措置を撤廃したと農水省が発表したとのこと
お疲れ様です。大きな前進ですね!👏