新着Pick
276Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
本日、9/20、月曜日がデフォルトと読んでいました。利払いの支払いが月曜日は不可と中国政府から銀行へ通達が行ったと聞いていましたので。

金曜日は通例VIX指数が下がりますが、一切なく、明日の各市場がどうリアクトするか静観したいと思います。
人気 Picker
恒大は地上げ屋よりもサッカーで有名。さらに自動車もつくっている。ミネラルウォーターにも手を染めています。
こんな不真面目な地上げ屋は日本では見れないし、いずれ倒産していくでしょう。
中国政府から救済策が出てくるかで市場も変わりそうだけど、期待できるのかしら‥

財政赤字の対GDP比率が悪化し続けて、なんとか是正したいとの思惑が見え隠する中国政府。その動きをみると、もしもの際の救済策への過度の楽観もできない様相‥
16:42現在、日経平均CFDは1.91%マイナスの29,910円台で、また、日経先物CMEはマイナス2.39%の29,770台で推移しています。
https://nikkei225jp.com/chart/

連休明けの明日の日本市場の動きも注視したいですね。

中国恒大集団については先ほど、幹部6人が今年に入り、同社の投資商品の前倒し償還を受けていたと発表したとも報じられています。
【中国恒大、幹部6人が投資商品を前倒し償還】
https://newspicks.com/news/6202705
元々の発端は、不動産価格の高騰を防ぐため、銀行に不動産向け融資の総量規制をかけたことです。すると負債の巨大な企業がこうなったということで、共産党の方針の通りです。但し、連鎖倒産が広がって社会の秩序が失われそうになったら、共産党は公的資金を注入すると言う見立てで、金融関係者はほぼ一致してます。ただ、それが早すぎるとモラルハザードを生むので、もう少し時間が必要ですね。来年秋には習近平が3期15年目に入る大事な共産党大会が控えていることも、大事なポイントです。
中国政府は救済せずか… 日本のバブル崩壊と同じ自殺行為にみえる。ネット企業、不動産企業などへの締め付けを強化し、政府系企業を支援。政府系企業は非効率経営が多く、競争力のあるセクターから搾取し、競争力の無いセクターに補助金を渡す構造に。習近平政権は驚くほど経済オンチなのかも…

明日の生活は今日よりも良いということが、大衆が現政権を支持している大きな理由。そこが崩れると… 今後の中国経済の未来は相当暗いと思う。バブル崩壊、信用収縮から気がつけば失われた30年に突入した日本の二の舞いになりそう… 世界経済へ波及しないことを願いたい。日本の時と同じように。

ただ、これは大きな機会でもある。この新しいパラダイムをどう捉えるか
政治的な意図を取り敢えず措くとすると、中国政府には経済のアキレス腱である金融システムの不安定化リスクを、何とかして根絶したいという意向が強いように見えます。ポストコロナの景気回復局面こそがそのチャンスと思ったのでしょうし、だからこそ今年のインフラ投資は明確に抑制されています。

今回の件も、中国政府は小口の債権者の選択的な保護や潤沢な流動性供給による金融市場全体の不安定化の抑制に努めつつ、優良な資産の円滑な売却を支援するといった点では対応を講じるとみられますが、「too big to fail」ではないとのコメントが示唆するように、企業自体の救済は行わないのではないかとの見方が広がっている訳です。

より長い視点から見ても、中国政府が海外からの対内直接投資を促進したいのであれば、むしろ、一定の範囲で「rule of law」が徹底される姿を見せた方が望ましいとも言えます。
コロナ禍の鎖国で、特に中国は見えなくなっていたことが、以前から不安材料でした…

そういえば、トランプ氏からバイデン大統領になり、中国をやたら挑発しなくなって、余計ニュースが減り、ますます見えなくなっていたかも…

中国自体のコロナ禍は、大したことなかったのは数ヶ月前までだったのですね…
最近上げてただけに明日は大変かも
人民元建てだけでなく、米ドル建てもありますから、中国当局の力業では収集がつかないかもしれませんね。

中国・恒大、迫る巨額利払い 負債総額33兆円:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB16A2Y0W1A910C2000000/