新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トマトの次はマダイ。動物性食品では初となります。
「 販売するベンチャー企業「リージョナルフィッシュ」(京都市)は、近く190食分の予約受け付けを始め、10月から順次配送すると明らかにした。」

【「ゲノム編集」で品種改良のトマト 一般への販売開始 国内初】
https://newspicks.com/news/6190354
リージョナルフィッシュ
https://regional.fish/
京大、近大、神奈川大の技術シーズをコアに設立されたスタートアップ。
遺伝子組み替えとは異なり、自然変異による品種改良を促す「欠失型ゲノム編集」と呼ばれるもの。

DNAを狙って刺激を与えたときの自然の回復力により従来30年かかるものが、わずか2年程度で品種改良できるようになる。

品種改良と言うと、ピンと来ないが、
例えば、黒毛和牛、いちごのあまおう、トウモロコシなどもそうです。

魚の場合、養殖技術は進んできたものの、品種改良はほとんど進んでいませんでした。そこに取り組む革新的な企業でその第一弾が今回のマダイ
https://regional.fish/

Stay Homeしすぎたことで、魚捌けるようになったのでめちゃくちゃ食べたい
特に身がぷっくりしているのに顔はシュッとしているのが興味深い。