新着Pick

エルサルバドル債急落、ビットコイン法定通貨やIMF支援巡り懸念

Reuters
[ニューヨーク 16日 ロイター] - 中米エルサルバドルの国債価格が16日に急落し、米国債との利回り差(スプレッド)は過去最大の水準に拡大した。国際通貨基金(IMF)と協議中の10億ドルの金融支援が実現しない懸念があるほか、暗号資産(仮想通貨)ビットコインの法定通貨化が信用格付けに悪影響を及ぼす恐れもある。
4Picks
Pick に失敗しました