新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
SDGs診断で連携しているコミュニティーは以下の13程度とのこと。

* earthENSE 〜環境活動家の集い〜
* エコハウス研究会 World Club
* エシカルカフェ☕ 〜珈琲片手にSDGsを語ろう〜
* SDGs × 女性コミュニティ(エシカルガール)
* NPO法人tadaima
* NPO法人D×P
* こども食堂再開応援Facebookグループ「気持ちを応援、気持ちで応援。」
* コロナ支援・訳あり商品情報グループ「WakeAi(ワケアイ)」
* ジャパン・ノーマリゼーション・プロジェクト “OTAGAISAMA”
* 脱炭素チャレンジカップ
* 藤野電力
* 宮古の海をキレイにし隊
* ReBit
https://about.fb.com/ja/news/2021/09/sdgs_action/

SDGs週間にあわせたとのことで、一発企画に近いかもしれませんが、素晴らしい活動をするグループのFacebookページはまだまだ沢山存在しています。分野ごとに自身の信条に合わせて選べるくらいバリエーションが増えると、「参加するかしないか」ではなく「どれに参加するか」という心持ちの人が増えるのではと思います。

SDGs週間とは : 2015年の国連総会でSDGsが採択された毎年9月25日を含む1週間。世界各地でSDGs行動のためのイベントが開催される。
松沢プロ様のコメントにもありますが、連携してる団体があまりに少ない!せっかくすごい人数の個人情報を持ってるFacebookなんだから、もっと細かなマッチングができないのだろうか…。
Facebookのように影響力のあるSNSやメディアがSDGsを取り上げるのは良いことだと思います。
「知る」ことと「行動する」は違いますが、今回の取り組みは「知る」から「行動する」に移すきっかけを提供するものですね。26日までの期間限定…なのが残念。多くの人が利用するFacebookならではの「行動し続ける」ことを誘発する発信がこの先あることを期待します。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
101 兆円

業績