新着Pick

【独自】ペット同伴で空の旅いかが…スターフライヤーが10月に検証フライト : 経済 : ニュース

読売新聞
スターフライヤー(北九州市)は、ペットの犬や猫と一緒に搭乗できるサービスを導入する方針を固めた。10月に検証フライトを行い、年明けにも羽田と北九州や福岡を結ぶ路線で導入したい考えだ。コロナ禍で搭乗率が落ち込んでおり、新
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
長年、日本のエアラインの課題であったペット同伴フライトがスタートします。
欧州では小型の犬猫ならば基本的にペット同伴でフライト可能です。条件(有料、2匹まで、ワクチン接種等)は各社で少し違いはありますが、欧州内の移動ならばほとんど問題ありません。
以前、3席並びのシートの通路席に座っていたのですが、飼い主が窓側席、真ん中席にはバッグから顔を出してるチワワがいて、時々見つめられたことを思い出しました。欧州ではペットの躾がしっかり出来ているので問題も少ないのだと思います。
スターフライヤー以外のエアラインにもペット同伴フライトを積極的に導入してもらいたいですね。
「ペットは専用ケージに入れて最後列の座席に置く」とのこと。小さめの犬と猫が対象とのことで日本でこのようなフライトが定着していくの興味深いところです。
株式会社スターフライヤー(英語: Star Flyer Inc.)は、福岡県北九州市小倉南区の北九州空港に本拠を置く、日本の航空会社である。 ウィキペディア
時価総額
82.1 億円

業績