新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
トラス貿易相はブレグジットの影の功績者とも言われ、ジョンソン首相にとっては盟友とも言えます。強硬派であり、EUや中国、インド太平洋諸国との外交交渉につき、グローバルブリテン構想を推進する上でのキーパーソンとして期待されたのかもしれません。

ただブレグジットは、ある意味では破壊的な行為で、その推進力にトラス貿易相がなったとしても、次期の成長戦略という創造的な行為の推進力になり得るかは大いに疑問です。
人気 Picker
YouGov研究所による最近の世論調査では、保守党も支持率は低迷し(33%)、労働党(35%)に追い抜かれている。ジョンソン政権としては、何とか支持回復を図りたいのだろう。