新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
林信行さんの記事を読めば、ネガティブな考えは消え去り、iPhone 13の魅力が氷解して、絶対に買うんだという気持ちにさせてくれる、かもしれません。

『Apple秋の新製品に共通する“掘り下げると深い”魅力:iPadにApple WatchからiPhone 13まで(1/4 ページ) - ITmedia PC USER 』
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2109/16/news063.html

Googleで「林信行」と入力すると、サジェストの一番上に「ポエム」が表示されるのは、実際にはそうでない記事があったとしても、ネタとして定番化しているからなのかな。
見えない羽が見えるのはポエムとしか思えないけど。
5G網からファーウェイを排除したことで、普及が大きく遅れたことが影響しているように思います。2年前には、2年後には5Gが進んで画期的なサービスが生まれるという大きな期待がありました。しかし最近は、5Gという名前すら聞かなくなりました。ITには3年サイクルがあり、山を2008,2011、2014-15、2018とつけ、2021は5Gのおかげで相当に高くなると期待されていました 。空振りとはいいませんが、ハーフスイングで終わる可能性が高くなっています。素材市況が上がったことも影響してそうです。日本の機械受注など広範に影響が出るし、株式市場でも物色が機械や化学など産業のど真ん中に拡らないた短命相場となる可能性があります。
旧機種にお買い得感を求めるのか、1年間でのリセールバリューの傾向を把握して、新機種を買って、早めに売るという事もできるかもしれない。
iPhoneXを使っていますが、今のところ、問題なく使えています。
カメラ性能は、Pixel4を併用することで全く問題なし。

今のところiPhoneXのバッテリーは問題ないですが、そろそろ3年以上経過するので、iPhone12か12miniが底値になったら買い替えもありかなと考えます。

そういった意味ではiPhone13の発売は、ありがたいです。
今回のカメラ機能のアップデートは、iPhoneで本格的なショートムービーを撮りたい人以外は、あまり恩恵がないと思いますので。

デジタル一眼で映画撮影する時代から、スマートフォンで、それを撮影する時代になるのかもしれませんね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
iPhoneXな当方はもう4年になるので買い替えを考えてますが。

高いのと、未だLightning、touchID非搭載なのが。
Apple Inc. (アップル)は、カリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
272 兆円

業績