新着Pick

中国金融機関、人民元相場の予測公表を停止 当局の圧力で

Reuters
中国の証券会社や銀行が調査リポートで具体的な為替予測を示すことをやめたり、アクセスを制限したりしていることが分かった。金融セクターが規制当局による投機の取り締まりに一段と敏感になっていることが浮き彫りになった。
47Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
なんたること!予想がいろいろあるから、動きも取れるのに。
人気 Picker
先物予約の相場は金利差を反映して一義的に決まること、先物予約の相場は将来のスポットレートの期待値であること、の二つを元にした予測は今の情報をベースにそれなりの確信を持って言えるけど、今ある公開情報は全て今の相場に織り込まれ、将来の相場は今後出て来る情報次第とされる為替の世界で、相場予測は当たるも八卦、当たらぬも八卦のところがありますからね・・・ 
予測を信じて国民が投機に走り出すような文化だと、止めたくなる気持ちも分からないではありません。「企業にとって金融機関の為替予測は為替のエクスポージャーを管理する上で有益なツールになっている」とのことですが、エクスポージャー管理を金融機関の為替予測で安易にやるのも一種の投機と言えば投機です。外れた時に金融機関を悪者に出来て担当者は楽ですが、エクスポージャー管理の上で必ずしも必要のない情報でしょう、たぶん。 (^_-)-☆
とはいえ為替予測は多くの金融機関等にとってある種の本業です。最近顕著な中国の規制ですが、ここまで来るとちょっと驚きではありますね (・・;
これは本格的に中国ヤバいのか。情報がない→判断できない→投資マネーの流出。
まあ、変動為替相場制で自国通過を使ってる以上、中国そのもののデフォルトの可能性は低いと思いますが、アメリカに上昇してる中国企業とかはヤバいかもですね
「為替予測の公表を一般的な内容に限定することによる市場への影響は明らかでない。外国金融機関が引き続き詳しい予測を公表しているほか、銀行や証券会社の顧客は非公表の予測を個別に入手することもできる。企業にとって金融機関の為替予測は為替のエクスポージャーを管理する上で有益なツールになっている。」
投機的な動きを少しでも抑制するためということなのかな。
中国当局の様々な業界への取り締まりの動き続いてますが、こちらの今後の動向、影響もとても気になります。
中国共産党は正式に為替操作を認めたました。