新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どう見ても正解


『トヨタのハイブリッドカーは累計販売は1810万台で、そのCO2排出量削減効果は電気自動車550万台に相当するといいます。しかも、ハイブリッドカー1810万台で使用したバッテリーは電気自動車26万台相当といいます。』
年数が経過した後のバッテリー容量維持(劣化防止)については、各社、温度管理、充電制御といった技術を駆使することで、10年後でも、90%か、それ以上の容量を確保できることは、普通になりつつあります。

問題は「バッテリー容量維持(劣化防止)」とリセールバリューの関連性が薄いことです。EVを購入しない理由は、リセールバリューでもないですし、バッテリーの容量維持でもないのです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
31.8 兆円

業績