新着Pick
551Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
盗撮やプライバシーの問題をとりあえず置いておくとすると,
今までスマホを取り出して撮影していたあれこれが,全てサングラスへのちょっとしたタッチで利用できるようになる,ということなので,Instagramなんかへの投稿のハードルはかなり下がりそうです.

こうなると,ポケットからスマホを取り出す機会がだいぶ減るはずで,そこに今度はディスプレイ機能付きのスマートグラスが出てくると,スマホを取り出す機会は更に減り,そもそもスマホに画面がいらないのでは... というような方向に進み,最終的にはスマホに置き換わっていくというようなストーリーもあるかもしれません.妄想ですが.

で,問題は最初に横に置いておいた盗撮やプライバシーに対する課題の部分ですね.目の高さにあるので,基本的には目に見えるもの(見えても良いはずのもの)が記録される,ということではありますが,記録を残されたくない人の記録が勝手に残ってしまうのをどうするのか.
一方,最近のニュースなんかを見ると,なにか事件や事故があると,監視カメラや車載カメラの映像でいろんな角度からの情報がすでに記録されていることが分かります.(車載カメラの映像って,話としてはこのカメラとあまり変わらないような気もしますが,問題になることあまりないですよね)
こんな感じで,便利さに押されて自然に受容されていくのかもしれません.
Facebookのスマートグラスが発表されました。SnapのSpectaclesの2世代前バージョンを100ドル安い価格で出した感じ。

重要な機能は自分の視覚を写真、動画でFacebookグループAppにシェアできる。音楽が聴けて、電話ができて、最低限の音声アシスタントが使える。表示はなし。AR機能はなし。デザインはRay-Banだからカッコいい。

Spectaclesが徐々に価格的にもデザイン的にも迷走し始めてたのを、原点に戻した感じ。かなりシンプルな機能にまとめた。

う〜ん、なかなか判断が難しいな〜w 3-4年前にSnapが実現したことを洗練させた。残念ながら日本での販売は未定。取り敢えず試してみます!

Ray-Ban x Facebookのスマートグラス“RAY-BAN STORIES”

・299ドル〜

・写真500枚/動画30本迄が撮れる、音楽聴ける、電話できる(スマホ出さず、グラスのボタン押すか音声認識)

・プライバシーに配慮

・Ray-banのPV ザッカーバーグも出演
試してみたいところだけどすぐ使わなくなりそうでもある
Facebookがスマートグラスに参入!

スマートグラスで撮影してそのままインスタ投稿は見える!

値段が少し高いと思われるかなというイメージだけど、デザインがイケてたら流行りそう。
そこはRay-Banなのが◎
(他記事コメントを転載)

思っていたのとはだいぶ違う。
Facebookがレイバンと共同で開発したスマートグラスが発表。5MPのカメラが2個付いていて、30秒までの動画や写真を撮影してFBやInstagramにUpload出来るとのこと。映像を見る機能は内容ですが、お値段はUSD299となかなか強気。動画撮影中はLEDのIndicatorが光り周囲に撮影中であることを知らせますが、WSJの動画での街中の反応はIndicatorが小さすぎて撮影中であることに気が付かない、とのこと。https://www.youtube.com/watch?v=TA4Wo08vGqk
プライバシー面ではGoogle Glass同様の論争を巻き起こす可能性が高いです。市場から、期待されるような高性能なグラスやゴーグルとはかなり趣向が違う製品と言えます。今後の新規デバイスの開発方向性が気になるところです。

なんで、毎日新聞…?
レイバンと共同開発して、機能を絞ったシンプルなスマートグラスを発売予定とのこと。プライバシーの問題は解決されていないので、Google Glassの時のような議論が起こりそうです。デザインはレイバンなのでかっこいいですし、価格も300ドル以下なのでかなりがんばった印象です。
過去にもGoogle glassやその他のメガネ型デバイスがありました。私もたくさん買って試してましたが、今は使ってないですね。

理由は、見ている景色と、デバイスで撮った写真の景色が違うから。ズレます!スマホで撮った方が早い、となりました。

メガネの枝の部分にカメラがありますが、少しずれてメガネをつけているだけで、見ている景色と同じ写真はとれません。

見ている景色と近い写真をとるには、写真を撮ってメガネのかける位置を調整し、その正しい位置を意識してメガネをかけ続ける必要がありました。ズラしてかけると全く使えません。

そこを自動補正してもらえるようになったらいいな。
Spectacles持っていましたが、見た目がいまいちだったのでRay-banいいですね。
旅行の時に持って行って、景色とか、歩きながら隣にいる友人の短い動画撮ったり、サクッと自然な姿を撮れて気に入ってました。
(撮りすぎて整理がめんどくさくなるくらいに!)
ついにarグラスかと思いきや、

骨伝導イヤホン付きメガネに写真撮影機能を備えただけのものでしたか…。
まあ、まだ、現実的な値段やサイズでは出ないですよね。arグラス。

Googleグラスが出た際に、1番物議をかもしたのがプライバシーの問題だったかと思います。

そのため、こうしたメガネ関係は、Googleグラスにしろホロレンズにしろ、産業用が主戦場になっています。

そこから出力機能を排除して、撮影機能だけを残したものがどれだけ受け入れられるのか気になります。

それなりの安さで、主観動画を手軽に作れるので、画質や操作のしやすさがともなっていれば、料理やスポーツなどの動画撮影の際には重宝するかもしれません。

いずれにせよ、将来的なARグラスのための布石ではあるように思います。
なんとなくなんですけど、これからあらゆるデバイスはまず、声で機能するのではないでしょうか。あらゆるモノがIoT化へと進化し、機能する。ただ全人類を考慮すると、声を発せない人の事を考えると、その次は脳波から発せられた信号で機能していくと言うのが究極かも知れませんが、その頃は人の器官の一部はメカになっているのかも知れないですね。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
97.2 兆円

業績