新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ただし、この措置には、次のような留保がある:
・この措置は法的拘束力のない推奨事項であり、実際の出入国管理は各国に決定権がある。
・この制限は、原則として、完全に予防接種を受けた旅行者には適用されない。

なので、各相手国に日本のワクチン証明を承認してもらえれば、大きな支障は起きないだろう。
日本政府が緊急事態宣言を発令、延長を繰り返し、欧州からの渡航者に対して基本的に上陸拒否をしていれば、EUとしては日本を「安全な国(欧州よりも人口比で感染者、死亡者が少なく、安全だと分かっていたとしても)」として指定する訳にはいかないのでしょう。ほとんど日本政府の自爆状態ですね。
日本から欧州への渡航者はワクチン接種証明書があれば入国することが出来るので現実的には大きな問題ではありません。
直近1週間の人口10万人あたりの新規陽性者数は次の通りでドイツ、フランスより僅少で、危険と言われる筋合いはありません。
日本   76人(0.3人)
ドイツ  92人(0.3人)
フランス 113人(0.7人)

ワクチン接種率こそ低いものの日本は急速に追いついて、この勢いを保てば早晩ドイツに追いつきそう
日本   62%(うち2回完了50%)
ドイツ  66%(うち2回完了61%)
フランス 73%(うち2回完了62%)

それにも拘わらず自ら緊急事態と大騒ぎして「安全リスト」から除外されて、安全と主張も出来ぬとは・・・ (・・;
ちなみにアルバニアは198人(0.9人)、ワクチン接種率は31%(うち2回完了24%)です。日本というのは不思議な国ですね (-“-)
EUが不要不急の渡航を認めるリストから日本を含む6カ国を除外することで合意したと発表。外されるのではないかと報道されていましたが、正式発表により、渡航者や帰国者に対し新型コロナウイルス検査や隔離措置などより厳しい措置が実施される可能性が高くなってきました。
EUの画期的な計らいに感謝します。日本と比較して感染者が多いEUから日本に来ると、図らずも日本人にコロナを感染させてしまうリスクがありますよね!
本人が安全かではなく、自国に対しての感染リスクを抱えてくるかどうかだと仕方ないでしょうね。ワクチンパスポートが世界で拡がっていくようになれば良いのですが。