新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1000万円貯めてから、投資を考えるべきというのは半分反対、半分賛成です。株式の平均的なリターンとは年率4−6%程度なので、少額で投資をするとこれよりも高いリターンを目指しやすく詐欺に遭いやすい、なので1000万円貯めてから考えようという点は賛成です。ただ投資は今100円からできるので、1000万円貯まる前から投資の経験を積まないと、1000万円貯めた後でも投資に踏み切れないと思います。そういう点では反対です。
また、投資も寄付も第三者を信用してお金を預ける行為なので、寄付できない人は投資に向いていないとひろゆき氏は言っています。なるほど、こういう視点もあるかもしれません。

「投資とは、あなたのお金を第三者を信用して預ける行為です。返ってこないリスクもあります。そうであるなら、最初から返ってこないけど納得できるような使い方を覚えておくことが大事です。
 それを試す第一歩が、「寄付」なのです。寄付は、他人のためにお金を使う行為ですが、ちゃんと幸福感を得ることはできます。「いいことをした」という満足感が残りますから。
 その気持ちがわからず、自分だけ得して逃げ切ろうとする人は、投資しないほうが幸せです。」
相変わらず引き込むのは上手いですね。寄付できるほどの資産がある、寄付の意味を知っている方が投資に向いているのは理解、それは単純に金融を始めとした世の中の仕組みのリテラシーに近い気がします。あまり現実的でないことを言うと刺さらないので、1000万という現実的なラインを引く、寄付という微妙なラインを設定する、このバランス感覚は詐欺師として学ばないといけないことが多いなと。犯罪にならない詐欺はテクニックではありますので。