新着Pick
135Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
子供の姓選択問題に課題がある野党案に反対と言ってるだけでしょ

追記
子供の姓を気にしないのならば、結婚せず戸籍に入らなければいいのでは。なぜか結婚にこだわるのか。その上で、一定の保障を得られるよう、フランスの準結婚制度PACSや、スウェーデンの事実婚制度SAMBOみたいな制度を作っては。
人気 Picker
彼女の別姓制度への反対理由を読むと、どれもツッコミどころ満載で、個々の選択権を尊重するよりも、社会の変化を踏まえて時代遅れのルールを変えるよりも、ただただ、ただただ古い慣習や家族制度等を守りたいんだなという印象を受けました。

もし本当に子供の姓を理由に結婚しない人が増えると信じているなら相当重症だなと思いました。
そして、年賀状出す人ってまだいるのかしら
万世一系の皇統がとか言ってて、おいおいと思ったらこんなことまで。
これは厳しいかも。女性候補としてこの人が出てきちゃうのが自民党の限界、いや日本の政治の限界なのかもしれない。
本来どうあるべきかではなく、変えることへの抵抗なんだなと思いました。

車は急に止まれない、慣性の法則を思い出しました。
この問題はとにかく若い人の意見を聞いて決めてほしい。
古い価値観を押し付けて、安倍さんや日本会議のご機嫌をとるのはやめてほしい。
※高市さんは信念かもしれませんが、実際にはそういう人も多いでしょう。

だいたい、こんなタイトルの座談会(クタバレ夫婦別姓)に出席すること自体が困ってる人の気持ちを理解してないということですよね。
→「クタバっていただけませんか、夫婦別姓さん」ぐらいにしましょう。

「野田聖子さんのフェロモンと福島瑞穂さんや田嶋陽子さんのラディカルとが共闘すると手ごわいんですよ(笑)」
→野田さんには非常に失礼な発言ですが、まあ面白いから許します。
ご本人は、結婚していた期間も、旧姓を通用名としていたそうだから、あくまでも法律上の同姓か別姓かの違いということのようだ。

あまり実質的な反対論でなく、主観的な神学論争にすぎない。

経済学部出身者なのだから、どちらがより効率的かという視点から語っていれば、少しはまともな議論になる。
頭硬過ぎでしょ。そもそも男性だから適当に考えるわけでもない。何かのトラウマでもあるのか、変なバイアスを感じますね。

加速するグローバリズムの中で古き日本の価値観に無理に固執する理由はどこにもないと思う。別姓の選択肢が増えたり、実利が伴えばマイナンバーカードの普及率も格段に上がるはず。

既存の仕組みや制度の枠組みでしか考えられない人って、やっぱり未来を導くのは無理だよね。改めてこの方、顔としては適任じゃないなと実感した。
やはり選択的夫婦別姓に反対する人は支持できない、まともな反対理由がないから。頭が固いか高齢者支持を狙っているとしか思えないので、この考え方一つで不支持ですね、私は。

「年賀状」って1番笑える理由が最初に、ありえないわ笑
最近は電磁パルスで先制攻撃、とか言ってるらしい?
軍事機器はもう電磁パルス攻撃対策してあるでしょ