新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この様な報道について、日本のメディアのガバナンスについてはかなり問題があると思います。
これが他のメディアが声を挙げず、BPOなどで審議されないのであれば、全体のガバナンス不全すら疑わなければなりません。

脱ステロイド療法について、この番組で取り上げられた医院は、以前に脱ステロイド療法で児童の命を危険に晒しており、損害賠償まで支払っています。
それにも関わらず同じような治療を続けており、明らかに問題があります。
医療者でなくても少し調べれば分かる事であり、この様な医院を安易に、調べず取り上げたのは最早ガバナンス不全としか言いようがありません。

確かに医療における標準療法は何なのか、何が正しくて何が問題あるのかは、非医療者からは判断は難しいのは事実です。
しかし、過去に既に明らかな医療問題を起こしている様な医療機関に対し、適切な検証なしに取り上げる。
これは「医療問題が難しい」とかの問題以前に、「適切な医療情報を提供する気がない」という事としか捉えられません。

この様な医師に専門医資格を与えている学会なども問題ではありますし、医療側にも適切な資格認定制度が必要なのは事実です。
根源の医療側も適正な対応が必要ですが、監修医師などを選ぶメディア側もきちんとした調査を行うなど、適切な対策がなされる事を望みます。
病気の経過やコミュニケーションの齟齬からこういう治療を信じてしまうことがあるのは多元的な問題だけど、それをメディアが好意的に流すことに酌量の余地は無いと思う。
「やさしい皮膚科医」先生(@S96405539)など多くの先生がSNSでもそのデマに対して批判しています...

私自身がアトピー性皮膚炎患者であり、日々情報をえようとしているものですが、これは本当にありえない放送だと思います。(実際の番組は見ていませんが)

『脱ステロイド』の医療監修は藤澤皮膚科という医院で、過去に5歳の女の子に脱ステロイドを含む独自治療を行い症状を悪化させて訴えられ、「症状の悪化は治療行為によるもの」と裁判所で確定し640万円の支払いを命じられていたということもあるようです。

NPの中ではテレビのデマに振り回される人は少数派に感じますが(コロナ禍関連ではそういう人もみますが)、実際の患者さんたちにはテレビの影響は小さくないと感じます。こういった不誠実な情報をひろめるテレビには嫌悪感を感じてしまいます。
ステロイドのおかげで生きられている人がどれだけいると思ってるんですかね

タクロリムスも優秀ですが
医療の発展は数多くの犠牲の上に成り立っています。そして、誰かの犠牲がいまの誰かの延命につながっているわけです。こう言った感情論は好きではないのですが、過去にあった犠牲を無駄にするようなデマは到底承伏できません。
TVの嘘