新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大学が事業運営に必要な業務を大学幹部の関係者が支配する事業会社に発注、その事業会社で上がった利益を大学幹部に還流させる手法での組織的不正が疑われているようです。日本大学は、建設工事発注窓口として株式会社日本大学事業部(代表取締役は日本大学の管財・企画広報担当常務理事)を設立し、担わせていたことから、両関係先が捜索を受けているようです。

特捜部案件となったのは、同大学の規模が大企業に準じていることから、慎重かつ大掛かりな捜査が必須な事件と認識したためでしょう。

当該事案は、2018年頃にはひっそりと指摘されていました。
https://www.data-max.co.jp/article/22791

私立学校には、大企業と同等以上の巨額の資金を動かす巨大法人もありますが、制度的に上場大企業(株式会社)のレベルでの統治ルールが備わっているとは言えません(株式会社のルールが継続的に精緻化されたため差が開いている認識)。2020年には、ガバナンスの適正化を求めて私立学校法が改正されています。

「改正私立学校法説明資料」(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/content/1422184_01.pdf
日本大学は、暴力団との黒い交際やタックル事件の責任問題を問われても居座る、という厚顔無恥な田中理事長がいる限り組織のガバナンス自体がないも同然。起きるべくして起きた事件でしょう。組織は頭から腐ります。
アメフト問題がうやむやにされたまま黒い理事長が居座ったままで気持ち悪くてしようがなかったので闇に迫ってほしいです。

日大の経営がどうであろうと知ったことか、という話にもなるわけですが、いやいや日大は日本で2番目に多い助成金を国から受け取っているので、ひとりの国民として「ま、いいんじゃない」とは言えないのです。
NHKだけが速報してきた件。
巨大な日本大学が舞台とはいえ、特捜が動いてるので背景が気になります