新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
“Art for All”(みんなのためのアート)と称してルーブルの近くUT中心の店を出す、ライフウェアと称してロードサイドから駅ビルまで幅広く。UNIQLOが世界の人に提供したものは計り知れないが、一番は『おしゃれを楽しむことの民主化』だと思う。
こちら、執筆しました。
老舗百貨店をLVMHモエ・ヘネシー ルイ・ヴィトンが約990億円をかけて大リニューアルオープンした、今話題のサマリテーヌのすぐそばで、ルーヴル美術館からも4~5分の好立地に出店します。しかもかつてサマリテーヌの店舗の一部だったアール・デコの建物を修復した、建築的にも印象的な店舗です。テーマは「アート」。
ECの台頭やコロナ禍で、リアル店舗の存在意義が問い直されている今、アートやデジタル、サステナビリティなどを含めて、驚いたり、感動したり、インスピレーションを得るなど、いかにして良質な顧客体験・ブランド体験をするか。その答えの一つが、この店舗から見出せるのではないかと期待しています。
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
7.72 兆円

業績