新着Pick
176Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
社員のメンタルヘルス管理に積極的に取り組む企業が欧米では出てきています。特に若い世代の人材獲得戦略として,この部分の手厚い福利厚生は有効で、これからもっと増えていくのではと思います。
サービスやサプライチェーンに停止が可能な業態であればいいですね。こういうのをトップダウンでやってくれるのは嬉しい。

私の業界だと顧客や委託先との対応や24365のサービス提供や納期の関連など止められないものも多くあり全面的に休みはできないですが。
元ナイキジャパン勤務の者としては、米本社の担当者からの返答が1週間来ないってことだなあ、と。これって、バケーション取られてるときも、outlookのいません自動返答で知るわけで、慣れてるかも。

全員休むって結局、社内の誰かが待つこともなくなるのでいいかもしれない。外部のステークホルダーには負担かかるとところもあるかもしれないけど。でも、ナイキとお付き合いあるところならご理解いただけるはずかな。

オレゴン州ポートランド郊外、ビーバートンにある本社はキャンパスと呼ばれているんですが、あのキャンパスに誰もいなくなるのか?!と思ったりする。朝6時台から働いて昼過ぎとか早く帰る人もいるような、当時でも多様な働き方の世界ではありました。
ESってこういうことなんだろうな。
ナイキ(Nike, Inc.)は、アメリカ合衆国・オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。設立は1968年。ニューヨーク証券取引所に上場。 ウィキペディア
時価総額
28.4 兆円

業績