新着Pick
102Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まさに皮肉な状況。「オフィスが必要ないと考えたデジタル最先端企業が手放したオフィスに、DXを、国を挙げて推進するデジタル庁が入居する」
この問題は企業からしたら「投資の対象が変わった」ということですね。同時に「オフィスの新しい機能」を議論し、「働き方」を刷新し、さらに「エンゲージメント」をいかに構築するかを考えた結果だと思います。ただのオフィス需要の減退と捉えると、ビジネスチャンスを逃すかもしれませんね。
皮肉ではあるが一定仕方ない気もします。デジタル庁だから、リモートワークを常に実施できるかというとそういうわけにも行きませんし、新組織だからこそ対面で働く必要性を感じます。

Yahoo!が入居していたことによるインフラ面や環境面の安心感があるのも間違いありません。
ヤフーさんのこのオフィスはフリーアドレス制だったと思いますが、であればリモートワークが増えた分オフィス面積を減らすのも合理的ですね。一方、机を固定的に配分する場合は、リモートワークが増えても使われない机が増えるだけで柔軟に対応できないので、フリーアドレスへの移行が進むかもしれません。
これはなかなか。。。
それにしても、ヤフーさんの判断は素晴らしい。
今後のオフィスのあり方の試金石になりそう。
ヤフーが11月までに東京都内のオフィスを約4割縮小すると報じられたのは先月末。「ヤフーがすでに部分退去した紀尾井タワーの2フロアには9月に発足するデジタル庁が入る」とのことでした。
【ヤフーが東京拠点4割縮小 進む在宅、オフィスに転機】
https://newspicks.com/news/6131030

そして本記事には気になる指摘が。
「だがこうした動きはまだ、「始まりの終わり」であるかもしれない。現在、多くの大規模ビルに入居するテナントの多くが、期間3年から6年程度の定期建物賃貸借契約を結んでいる。この契約は期限を迎えない限り、条件を変更することが基本的にはできない仕組みになっている。つまり、今すぐにオフィス面積を縮小、解約したくても、契約期限が到来しなければ具体的な行動に移せない状況にある。」
今後もオフィスを縮小する可能性があるところが多くあるということなのですね。コロナの状況にも大きく左右されると思いますし、注視が必要だと感じます。
デジタル庁ってそもそも都心にある必要あるんですか?オフィス必要?
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
5.53 兆円

業績