新着Pick
57Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
遠い昔、今は無きワールドトレードセンターに居を構える米国の信託現法にいたとき、401Kプランという確定拠出型年金の管理業務を引き受けていたことがありますが、確かに裏方の仕事です。門外漢で記事以上のことは存じませんが、共に大手生保が共同出資して運営する管理会社同士なら、競争が無くなって利用料金が上がることもたぶん無いのでしょう。効率化できるものはどんどん効率化してコストを下げるべき分野だろうと思います。「これまで明治安田や住友の陣営では郵送による手続きが必要だった。コールセンターも同陣営は持っていなかった」というのがちょっぴり驚きです (^^;
前職の米系運用会社で働いていた時、アメリカでも年金の管理業務は膨大なコストがかかると聞きました。
生保が委託する管理業務の統合で、運営コストが削減され、利用者も手続き等で利便性が向上するといいと思います。
信託でも生保でも管理業務は同じだと思うので、業界の垣根を越えて統合はできないものなのですかね。
コストダウン急ぐしか無いですよね、保険という仕組みがだいぶ破綻してきている。リテラシー低い層から吸い上げるモデルでしたが、情報化でリテラシーが上がり始めているのと、低い層のお金が余っていない。一億総中流という過去のモデルに合わせたビジネスモデル。