新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
麻生派のベテラン議員たちは、河野氏への警戒感が強いと言われています。小泉純一郎氏は「自民党をぶっ潰す」と言いながら、議席を増やしましたが、脱原発の考えを持ち、霞が関とも対決する急進改革派の河野氏は本当に自民党を壊すのでは、と。また、河野氏が首相になると一気に世代交代が進むとみられることも背景にあると考えます。麻生氏はベテランと若手、穏健派と急進派の板挟みなのかもしれません。いずれにせよ今回の総裁選は派閥単位で動くものではないと考えます。世論調査で河野氏はトップです。この勢いは議員にも大きな影響を与えるでしょう。この会談は、麻生氏への仁義と黙認を取り付ける意味があるのでは。麻生派の全面支援を期待したものではないとみます。
もう、新しい時代に即した人物がトップに立つべきです。3Aの呪縛を脱して清新な国政運営をお願いしたい。
優秀な人に任せたら困る人多いですから、案外すんなりと河野さんがなれるわけではないんでしょうね、怖くて近寄りたくない世界です
旧勢力が一番怖いのは河野さん。

お父さんの河野洋平氏は自民党の古い体質に我慢できずに飛び出して新自由クラブをつくりましたが、息子さんの改革魂も父親ゆずりなんでしょう。
もっと後でも良かったんだろうけど、ここまで出る杭になっちゃうと警戒する人がトップになった瞬間に芽を摘まれる可能性もあるだろうから難しい所。
自民党にとっては毒にも薬にもなると。
河野さんは負けて自民党割って欲しい。