新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
冷蔵庫にマグネットがつかない、確かにデザイン性としては、あのたくさんの紙がついている状態よりは、格段に素敵ですね。シンプルな家電がより好まれそうですね。
昔は紙をペタペタ貼っていましたが、今は大量の学校の連絡の紙などは全て写真におさめて管理するため、紙をはる生活はなくなったなと改めて思いました。
昨年、20年ぶりに冷蔵庫を買い替えたのですが、扉にマグネットがつかなくて焦りました(両開きが好きなので、シャープ製をずっと使い続けているのですが)。
夕飯のメニューを考える時など、子供たちのそれぞれの学校から配られる献立表を見て、メニューが給食と被らないようにしていたので、貼れなくなって正直困りました。冷蔵庫を返品するわけにもいかないので、結局、紙ものは全部スキャンしてPDF化して取り込んで、タブレットをキッチンに置いて見るようになりました。慣れれば、これはこれで便利です。
うちの冷蔵庫にはカエル🐸が付いてます。

https://www.instagram.com/p/CG6DhSuj93o/?utm_medium=copy_link
ガラスパネルの冷蔵庫なんて要らないんですよね。
マグネット貼れるスチールパネルかいい。
先日、驚愕したばかりでした。。。

最近の冷蔵庫はマグネットがつかないということに関連する記事です。

私はほとんど活用していなかったのでさほどでもありませんでしたが、私の嫁は相当驚愕していました。

改めて考えると、マグネット利用者はかなり多く存在するように感じますが、メーカー側は考慮しないものなのでしょうか。

と、冷蔵庫納品当日は思いましたが、扉に何も付いていない冷蔵庫はかなりすっきりしていて、気持ちがよいです。
(あまりモノを持ちたくないタイプだからでしょうか)

今までの常識を打ち壊して新しい良さを提供しているという点ではイノベーション成功ということでしょうか。
(大げさですね)

家電製品関連、特にテレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機などの市場はレッドオーシャンに見えていましたが、ブルーに見えてきました、笑

何事も捉え方次第ですね。

▼まとめ
・最近はマグネットがつかない冷蔵庫が増えているという
・SHARPのツイッターアカウントも反応し、「かっこよさを追求するあまり、ガラスのドアが主流になったのが原因とのこと
・SHARPでは「現在販売しております冷蔵庫16機種中5機種がガラスドアのタイプの冷蔵庫」とのこと
・今後、ガラス製の扉がメインになるわけではない
最近の冷蔵庫、前面にはマグネットつかないタイプが多くなってきましたが、側面につくタイプはまだ多く残っています。

そのため私の家は側面にマグネットをつけています。
やはり、冷蔵庫とマグネットは相性が良いと思います。笑
数年後には、普段は目立たないが、触れると画面が表示され、メッセージやレシピを見ることが出来るという感じで、扉面にディスプレイが内蔵されたモデルが発売され[我が家の掲示板]機能は進化した形で復活するのではないだろうか?

これまで当たり前だと思っていた機能?が無くなると色々な反応があって、とても興味深い。
冷蔵庫は我が家の掲示板。消費者の小さなイノベーション。に、気づいていての新製品かどうかがポイントですね
こ、困る....。