新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
環境負荷のかかる産業への与信に対する社会的批判やESGファンドによる規律付けよりも怖いのは、ひとえに構造変化についていけない上記産業への信用リスク。
昔から環境保全に積極的な欧州であれば自然な流れだとも感じましたが、下記のような環境もあるのですね。
「欧州では気候変動問題への対応について、金融機関が環境汚染に加担する企業への資金提供を控えることで主要な役割を果たすことが政界から期待されている。米企業とは対照的に域内企業は、資金調達で資本市場よりも金融機関に頼る傾向がある。」

また本日は、EUの政策金融機関である欧州投資銀行が、気候・環境諮問委員会を設置し、欧ラガルド総裁などをメンバーに起用したとも報じられています。

欧州投資銀行は約160カ国で活動しており、気候変動対策の分野で世界最大の国際金融機関を自任しているのだそう。
【欧州投資銀行、「気候・環境諮問委員会」設置 ラガルド氏も参加】
https://newspicks.com/news/6154996