新着Pick
59Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テスラ車は事故がニュースなりますが、オートパイロットvs人の運転で安全性を議論できないものでしょうか。圧倒的にオートパイロットの方が安全だと個人的には思います。飲酒もない、居眠りもない、わき見もないですから。
元記事
https://www.reuters.com/business/autos-transportation/us-identifies-12th-tesla-assisted-systems-car-crash-involving-emergency-vehicle-2021-09-01/


『On Saturday, the Florida Highway Patrol said the car of a Florida trooper who had stopped to assist a disabled motorist on a major highway was struck by a Tesla that the driver said was in Autopilot mode. 』

日本語訳 DeepL
土曜日、フロリダ州ハイウェイパトロールによると、主要幹線道路で身体障害者を助けるために停車していたフロリダ州の警察官の車が、運転手がオートパイロットモードにしていたというテスラに衝突しました。


原文ではオートパイロットを使用していたとあるが、この日本語記事はそう書いてない。
搭載車と言うだけ。そこが重要なのに。

いつも思うが、ロイターは日本語訳を全てDeepLの機械翻訳に任せた方が良いのでは?その方がずっと情報の精度が高い。
どのような状況なのか、車両のいち関係などがわかりませんが、国内でもTeslaのAuto Pilotに関しては、例えば、以下のような状況で、認識と処理に課題を感じる場面があります。

例:
それほど広くない道路で、信号で右折車線があり、右折車が複数台待っている、自車は、直進車線で、そのまま直進。
つまり、1車線から2車線に分岐している状態で、右折待ちのクルマの横を直進するという状況。

つまり問題なく流れている交通の場合にはAuto Pilot制御で問題ない場合が多いのですが、流れている側方に停止車両がある場合には、判断と処理に課題が残っている可能性もあるのかもしれません。

人間にとっては、状況認識が容易でも、コンピューターにとっては、そうではないという状況の一例だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません