新着Pick

Amazon、強気のアカウント大量閉鎖で中国越境ECに激震 リストラ・休業も

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
196Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前、ビジネス界で「知の巨人」的な扱いをされている著述家の方が「Amazonの最大の価値はレビュー」と断言してらっしゃるのを聞き、この御仁はAmazonを利用していないのだろうなと思ったことがありますが、サクラチェッカーなしには危なっかしくて使い物にならないレビューの惨状を見るにつけ、なんで運営側はサービスの価値を毀損するような状況を放置し続けているのだろうかと常々不思議に感じていました。売れればなんでもいいのかと。
ようやく浄化に本腰を入れてもらえるのであれば良いのですが。

「アマゾンで不良品をつかまない」出品者だけが知る「買い物術」
https://newspicks.com/news/4114513
これは凄い大胆な措置だな



Amazonが、中国業者の大規模な締め出しを行っている。アカウントを閉鎖された事業者は5万店舗に上り、損失額は約1兆7000億円を超える。これに対し、Amazon側は「業者による不正レビューのため」としている。

今回のAmazonの取り組みは広範囲かつ容赦ないものだ。いったんアカウントが閉鎖されると、売上金は凍結され、倉庫内の商品も出荷できなくなる。苦労して築き上げてきたものが突如として崩れ去り、リストラや休業を余儀なくされた事業者もいるという。

ここ数年で急成長を遂げた越境ECだが、売り上げのためには手段を選ばないという時代がついに終わりを告げたことになる。
よくここまで放置してたなってくらい無法地帯だったので、当然の動きかと。

タオバオなど中国のプラットフォームは、いわゆる「ちょろまかし」「不正」をされる前提で仕組み作ったり、ルール整備してるわけですが、その抜け穴を狙って勝負してる中国国内の業者からすると、アマゾンはユルユルに感じるかなと思います。

中国国内の業者のちょろまかし方は、こう言っちゃなんですが、本当に秀逸だなと感心させられるものもあります。。笑
Amazonがようやく不正レビュー対策を。
業者垢の大量BAN。
「アカウントを閉鎖された事業者は5万店舗に上り、損失額は1000億元(約1兆7000億円)を超える」

さて、どう変わるのか?

Amazon、強気のアカウント大量閉鎖で中国越境ECに激震 リストラ・休業も | 36Kr Japan
https://36kr.jp/148962/
スピードキューブも、ブランド名を替えたりして、古い商品を最新と謳って売ってますよね。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。 ウィキペディア
時価総額
147 兆円

業績