新着Pick
114Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
書きました。バツあり男が初婚女性と再婚する事例が多く、この時間差一夫多妻制によって(結婚したい)未婚男は割を食っているという話です。
都道府県別の一覧表を作りましたのでぜひご覧ください。エリアによる違いは本当興味が尽きないし、いろいろ考察できることがあると思います。ぜひピッカーのみなさんの考えをお聞きしたいです。

ちなみに、有名人の時間差一夫多妻男は、ビッグダディ林下清志(結婚7回)、角川春樹(結婚6回) 、木村祐一(結婚4回)、六角精児(結婚4回)などがいます。失礼ですがみなさん特にイケメンというわけではないようです。
>ざっくり言うと、「再婚夫と初婚妻」は大都市限定、「再婚妻と初婚夫」は中堅地方都市を中心、「再婚同士」は主に西日本を中心として地方に集中しているという感じになっています。

このような地域差が生じてくる原因は、いったい何なのでしょう?
地方だと親との物理的距離が近いけど、都市部だと遠いということが原因なのでしょうか?
結婚してない男=結婚できない男 とか 結婚するのが普通で結婚しないと不幸という考え方は間違っていると思います。 結婚して幸せな人がいる。幸せを回復するために離婚する人もいる。人生はいろいろ、生涯独身が残酷な訳ではない。自分は既婚ですが、これ以上人生を複雑にしたくありません。
バツイチぐらいの方が結婚に夢見すぎてなくてその後の生活楽そうというのはありますね。
バツ一男性の中でも経済的な力がある人も一定数いて、特に多く都市部で多い傾向があると思われるので、初婚女性とのご縁もあるのでしょう。
「時間差一夫多妻男」という新たな視点が面白い。再婚夫の強さ、侮れないです。
関連記事一覧
「日本人で一番出世した男」村上憲郎が"グーグル社長"になれた本当の理由
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
199Picks

偉くなればなるほど「人間なんて5分あればわかる」と豪語してしまう理由
Yahoo!ニュース 個人
177Picks

「優秀な人から辞めていく」という都市伝説〜早熟なことが優秀さのすべてではない〜(曽和利光) - 個人
Yahoo!ニュース
9Picks

4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目指し、どうなったのか
ニューズウィーク日本版
5Picks

「偉い人」はなぜ「痛い人」になるのか〜誰からもフィードバックを受けなければ自己認知が低下する〜(曽和利光)
Yahoo!ニュース 個人
5Picks

この給料じゃ養うのは無理! 男性が「独身のままでいい」と思う理由 - モデルプレス
モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース
4Picks

信頼される男・武田信玄の居城が小さかった理由
東洋経済オンライン
3Picks

育児というか子どもとの生活を「男にできることなんてない」と諦めるな
note(ノート)
2Picks

日本人が英語を「話せる」ようにならない「本当の理由」(中川 諒) @moneygendai
マネー現代
2Picks

貯まらない人は「いくらあっても足りない」が1億円貯めた夫婦は小遣い3万円で満足できる納得の理由 - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
2Picks