新着Pick
208Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デルタ株が子どもたちの間でも感染拡大している中で、政府や自治体が、パラリンピックの学校観戦を推進することで与えるメッセージ性が、ダブルスタンダードを生み出し、いかに世の中を混乱させているのか、為政者はわからないものなのでしょうか。

そして、ただでさえ感染抑止に腐心されている学校関係者の負担、もし感染してしまった場合の医療関係者の負担をどう捉えれば良いのか、絶望的な気持ちになります。
学校観戦には大反対だ。

感染経路も感染力もよく分からない、そして、治療薬もない現下の感染拡大状況で、「完全な」感染対策は望むべくもない。

たとえ過剰反応と言われようと、リスク回避型の自分としては、学校観戦には賛成できない。

感染しても、学校や主催者が、入れ替われるはずもなく、所詮、自己責任で、苦しむのは、感染した本人と感染に立ち向かう医療従事者だ。

わざわざ、コロナ感染というリスクがあるスポーツ観戦に、我が子を行かせる「蛮勇」は自分にはない。
確かにパラリンピック実地観戦は勉強になるとは思います。
ただ現状、修学旅行ダメ、遠足ダメ、運動会ダメ、学校行事ダメの中、パラリンピック学校観戦だけOKというのは果たしてきちんと説明できるのでしょうか?
確かに、パラリンピック観戦自体では新型コロナ観戦リスクは低いかもしれません。
ただ、オリンピックのときもいいましたが、パラリンピック開催、そしてパラリンピック学校観戦OK、というメッセージ効果による、自粛心理の低減の方がやはり問題だと思います。
「パラリンピックの最大の目標は障害者に対する社会の見方を変えることだ。東京で、日本で、そして世界中で大きな影響を与えると信じている」というのがパーソンズ氏(IPC会長)の会見でのコメントです。感染対策を講じた上での、希望する生徒学生を対象にした学校観戦は重要な意味を持つと、再認識させられました。
ついにパラリンピックの開幕ですね。オリンピックもそうでしたが、無観客になりそうです。学校観戦があるので少しは良いですかね。
前回の東京オリンピックの翌年に生まれた私としては、今回が東京で見れる最後のチャンスでした。
生で見られないのは残念でしかたありません。
感染症対策のあり方からすれば、子供の感染症が増えている今、全く合理性を欠いています。

何か、全く別の事情があるとしか思えません。

おそらく、2度と開催されないであろう東京でのオリンピック、パラリンピックを少しでも見せてやりたいという配慮ですかね。

冬季オリンピックはまだ日本でも開催の可能性がありますが、温暖化が進行している日本で夏季にやるとしたら、北海道以外ではあり得ないでしょう。オリンピックに対する拒否反応も増えただろうし・・・
民放全然やらないんだね。視聴率取れないだろうし、収益にならないことをやらないのは正しいかもしれない。でもテレビって免許制で公共性が高いってのを都合よく使ってませんかね。そもそもカネが無くなってしまって完全に弱体化。オリンピックでも感じたけど、やはりもう終わった。
学校観戦の移動には多くの場合、バスを使います。この感染対策は万全なのか?不安は拭えません。
いや、これがいいなら修学旅行はなぜダメなのか。
ダブスタなんですよね。学徒動員と重なって見えてしまいます。
一貫性がなさすぎる。

これが子供達にとって重要なイベントになりうるのは理解できますが、
なぜ旅行がダメなのかわからない。
バスで移動して整列して観戦するのがOKなら、人の少ない観光地にバスで移動して整列して観光するのもOKですよね。。

修学旅行、行かせてやりたい...。
リスクとして正しく評価するなら大差はないのかもしれないけど、人流抑制という中で普段では接触し得ない施設やスタッフと接触があるのだからやはりやめるべきかなと個人的には思う。
各家庭いろいろな価値観があるので不安な人を無理に行かせるべきではないし、家庭で参加有無を選択すれば良いかと。決して強制はすべきではない。