新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ちなみに「キックボード」というのは「K2 Inc.とMicro Mobility Systems共同開発の三輪キックスケーターの商標」ですから、日本で出回るものの多くはキックスケーターであってキックボードじゃないでしょう、たぶん (^_-)-☆
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89
それはともかく、キックスケーターはフランス辺りで大いに流行っていて、観光客がレンタルして移動に使うのが今では日常の光景らしいです。パリの交通渋滞は行くたびに目にしましたし、私自身が同一旅行期間中に2度もスリ被害にあった地下鉄を使うのもそれなりにリスクがありますので、近距離ならたぶんキックスケーターが便利でしょう。
しかし、それが日本に来ると原付扱いになって、運転するには免許とヘルメットが必要で、バックミラーをつけてナンバープレートまで取る必要があるそうです。パリで普通に使えるものが、日本では雁字搦めで実質的に使えません。安心安全の名のもとに設けられる規制と免許の制度が日本の社会と新しい技術の発展を阻害する事例の一つとの視点で眺める必要もありそうに感じないでもありません (^^;
実用的でイケてる乗り物だと思うので、ぜひ普及して欲しい。
事故が問題だが、バックミラーの大きさやライトの明るさなど、あまり細かいところの規制が多いと実用性もクールさもなくなってしまう。
事故を起こした時の罰則の強化がいいのではないか。
これは知らなかった。
ーー
ただし、ナンバープレートが付いているから保安基準を満たしている、とは限らない。原動機付自転車のナンバープレートは一定の手続きを行うことで取得できるが、実はこれを管理しているのは国交省ではなく総務省だ。
交差点から飛び出してくる電動ママチャリのほうが怖いし
過渡期だからね。色々と事故やら問題はあると思うけど、業界団体がネガキャンしようがたぶんこの勢いは止まらない。