新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地元や他地域の企業とのネットワークや信用補完を始めとするファイナンス機能、企画機能人材等を有する地域銀行が担うべき「地域商社」の役割は、単なる地元名産品の開発企画や販売支援に留まらず、川上から川下までのバリューチェーンの機能提供としての事業インフラの役割ではないかと思います。
地方の中小企業の多くがその商品開発・販売にも課題を抱えていることはそうかもしれませんが、より多くは経営企画や財務等のコーポレート機能、PR・マーケティング、調達、輸送等の各工程で自社がバラバラで担うことの非効率性等であり、地域銀行がハブとしてより大きな付加価値を出せるのはその側面ではないかと考えています。
足もと広がる地域商社の取り組みを外から見ていると、これはメディア報道ベースでの限られた知識でしかありませんが、「名産品展」の共同開催や商品開発のアイデア出しの域を出ていないように感じられ、まだその機能発揮には伸びしろが大きいように感じます。