新着Pick

みずほ障害、データ移行失敗でバックアップ機能せず

読売新聞
みずほ銀行の全店窓口で20日に取引ができなくなった障害で、故障した機器を管理するデータをバックアップ用予備機に移行するのに失敗していたことが21日わかった。このため機器故障の影響が長期化し、窓口の取引停止につながったと
288Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
別記事でアーキテクチャの概要見ましたが、クソ設計にしか見えない。業務チャネル統合基盤とかいうところにデータベース持ってたり、MINORIとのデータ連携にメインハブとかいうESBっぽいものがあり、全体的に密結合になっている感が強い。モノリスなシステムの全てが悪いとは言わないが、マイクロサービスがこれだけ叫ばれている背景も理解していない旧時代のシステム。
うーんこの記事からだとどのような構成で何が起きたのかイマイチわからないのが本音です。
日経クロステックさんあたりの専門誌でないと正確でない場合があるので、通常メディアではなく専門誌の続報を待ちます。


さて、個人的にはMINORIは設計が良くないかなという印象です。
特にハードウェア障害に弱いような。

なんとなくなのですが、いわゆる上流工程しかやらない、やれないプロパー体制になってはいませんでしょうか?
自前のハードやソフトを使うなら、自らが専門家にならなければいけないものと思います。
我々金融機関システム部の宿命ですが、プロマネするのが一人前という扱いになり、技術はベンダーさん任せ、みたいな言説がまかり通りがちです。

組織文化に問題があると言う話から推察するに、技術面はベンダーさんに責任を押し付けるような雰囲気ではないでしょうか?
成果物のレビューを全てプロパーができるのでしょうか?
プロパーだけになってしまっても業務継続できる状態でしょうか?
はっきり言うと、技術力不足の症状が見えているような気がします。


自戒込めて、我々も技術者の端くれです。日々、勉強しなければならないと思います。技術者としての完璧など存在しませんので。

現場の皆様、お疲れ様です。
残高がシステムから消えて無くならなくて良かったです…
みずほ銀行は、よく使っているから記帳もマメにしていますが、システムが信用出来ないから記帳にマメになるとも言えます。
何言ってるかわからないから、専門家同伴で取材したほうが良いのでは。
データベースが壊れたと思って切り替えたけど、壊れてたのは接続用の設定だったと? そんな仕組みあるんですかね。
給与や各種引き落とし用口座なので、たいした残高もないですが、2年ぶりくらいに通帳に記帳しました。念のため。
データの異常て?
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.97 兆円

業績