新着Pick
124Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
何が驚きだったといえば、これを受けてのマーケットの反応ですね。買われもしませんが、大きく売られもしない。PBR0.5倍割継続。もはや多くの投資家、株主には織り込み済みのいつ起きてもおかしくない企業との認識が広がっているのかなと思いました。
業績が厳しい中で抜本的に改革するには、株主構造なり経営陣なり何か大胆なことが必要との声も出始めていますね‥
もうみずほ経営陣には
任せられないと言うのが、
国民(利用者)の率直な思いでしょう。
金融庁の検査官を100人ぐらい常駐させますか?
いっそのこと東電のように
国の管理下(一時的な国有化)に
置くことを検討すべきかも。
重い処分の金融庁報告。でも金融庁は報告命令出すだけですからね。みずほはきっとその顔色気にするでしょうが、ちゃんとユーザーの顔色見た方が良い。
口座を保有する、という事を他に置き換えるとどうなるのでしょうか。

たとえば、持家。全く窓や扉が開かない、急に電気やガス、水道が開かない、動かない。逆に玄関を開けようとしても、鍵が合わない。コロナ禍でただでさえ、フラストレーションや我慢を強いられている方々や、経済的に厳しい状況で、今すぐ預金を引き出す必要がある時に、お金が出てこない。

だからといって、多額の現金を常に保持する必要もないのかなと。

人が創ったプログラムであり、透明化すると、どんな因果関係で、作用と反作用があるのかは、必ず解明できるのではないのかなと。

ただ、解明しても、これまで苦難の策を講じたりしてきた、信用の回復は倍以上の時間がかかるのと、世間はデジタル通貨やフィンテックで固まっていく中、全員で取り組まないと、非常に厳しい展開になるのが残念ながら想定されます。
これだけ障害起きるならみずほ銀行での利用をやめれば良いと思いつつ、法人(特に大企業)はお世話になっている銀行との関係は中々切れないので、個人とか本当に困っている中小さんが離れていく形かな。。
これでは、デジタル庁を作っても、効果は出ないことが予想されます。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.96 兆円

業績