新着Pick

アマゾン、オートバックスと提携 ネットで注文し店舗で装着

s.nikkei.com
 アマゾンジャパン(東京・目黒)は自社で販売したタイヤなどのカー用品の取り付けで、カー用品小売り最大手のオートバックスセブンと提携する。まずオートバックスの8割にあたる全国448店で10日から始め、全
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういうのは地味に嬉しい。
オフライン業者の壮大な窓口へ。出版社のように抗うのではなく、こうやって溶けていくのが賢い選択かと。
これは新しい流れを作る。購入後のフォローや微調整が必要な、例えばテニスラケットなどのスポーツ用品などもそのまま適用出来る。
後は経営側の決断。
o2oだ。自転車のあさひが自社サイトと連携して実験してた。Amazon連携は初めてではないかと。
ネットとリアルの合わせ技。面白いです。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
157 兆円

業績

株式会社オートバックスセブン(Autobacs Seven Co., Ltd.)は、東京都江東区に本社を置き、カー用品店最大手のチェーンである「オートバックス」や「スーパーオートバックス」等を運営、またはフランチャイズ展開している企業である。 ウィキペディア
時価総額
1,129 億円

業績