新着Pick

自分で決めて幸福になる。「自尊感情」を高める4つのルール

ライフハッカー[日本版]
『どうかご自愛ください 精神科医が教える「自尊感情」回復レッスン』(ユン・ホンギュン 著、岡崎暢子 訳、ダイヤモンド社)より、自分で決めて幸福になるためのルールを解説します。
156Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分で決めることは自分で責任を持つことでもあるので、自尊感情を高めるために、自分で最終決断として責任を持って決めていくことですね。そこに失敗しても、自分で決めたことだから、逃げることなく避けることなく反省と改善として見直し、自分と向き合うことができるかどうかだと思います。
そして周囲に感謝すること、これはどの場面でも大事なポイントだと思います。更には感謝を口に出せたか、文字にすることかできたか、リモートワークですと特に文字に形に言葉に見せることができたかを意識しています。
「〇〇さんが、そう言ったから決めた」ということを続けていると「自分で決めることができなくなる」のと同時に「常に人の意見に振り回される」ということになると思います。自分で決めて行動に移すことは、たとえ失敗しても次につながる自信になっているように私は感じます。今まで何度も失敗しましたが、それでも私は幸せだと思えています。
以下の4つがルールということですが、1と2には賛成。3は違う意見、4は難しいのですが、すばらしいと共感します。

3.結果が思わしくない場合には、そこから何を学ぶかを考えて、成功に一歩近づいたと考えます。

(以下、記事中から引用)
1. 何よりもまず自分で決める
2. 自分の決定に従う
3. 結果が思わしくなかったら、未来系で後悔する
4. 結果がよかったら他人に感謝する