新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このような問題を解決するには、医師や看護師だけでなく、すべての業務独占資格や必置資格保有者に対し、業務独占の対価として、応召義務と注意義務を課すしかないでしょう。その上で、応召を複数回拒否した場合は、一定期間の免許停止や取り消しといった処置が必要だと思われます。
医師には専門の診療科以外の応召義務は免除されていると聞いたことがありますが、そもそも感染症はあらゆる診療科に共通する問題ですので、共通の診療科として医師、看護師、全ての医療関係資格保有者に対し、知識・技術の習得を求めるべきでしょう。
行政が本気で課題解決しようとしていれば、の話ですが。