新着Pick
82Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
つい最近どこかで見たような話ですが。

大勢が見ていると思うとひっこみがつかなくなるのかもしれませんね。
炎上職人でもなんでも、フォロワーやイイネが多いのは、強かですごいことだと思います。

本来、『道徳的怒り』は完全な自由の中では無力なはずですが、現に凄い力を発揮しています。

自由を曲解し、歪な制約を招く 怒りを煽って、自然の摂理を度外視した形で局所的な公平を物質化させる力があることは事実です。

聖書でパリサイ派の人たちを糾弾する物語を目にしますが、彼らは道徳的怒りに満ちていて 人々を苦しめたとされています。人の心ではなく、ルールなど道徳的怒りを重要視した結果、それはよろしくないと、強く非難されるに至ったストーリーです。

今自分の言動が、自然の摂理に寄り添ってるのか、自己や自組織のメリットをアピールしてるに過ぎないのか、能々考え、判断誤らないように努力するのが懸命だと考えさせられる記事でした。

炎上職人には力があります。
しかし、情弱の心を揺さぶってイイネさせてるに過ぎないこともあります。それすらも自由でスゴいことですが、願わくば自然の摂理に寄り添って、ストレス少ないやり方が蔓延しますように。

人の報いは、自らの心に実る幸福感から生まれます。周りの人々に良い感化を与えて、満たされることから生まれまるはずです。
怒りのイイネではなく、癒しのイイネ。こちらを是非、広めたいと思います。
「政治的に極端なグループ内のユーザーは政治的に穏健なグループのユーザーより怒りの投稿が多い」

確かにツイッターでツイデモやっている人達を見ると人生の暗黒面に堕ちてしまったような人が多い印象がある