新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今公表されました。
4-6月期はGDPも個人消費も前期比プラスになりましたが、依然としてコロナショック前の水準より名目ベースでGDPは▲1.8%、帰属家賃除く家計消費は▲4.2%低い水準です。
行動制限が解除されない限り元に戻らないでしょう。
4~6月期どころか7~9月期も相当怪しい仕上がりになりそうであり、年末には名実ベースでコロナ以前を復元する欧米との差が著しいものになりそうです。
コロナさえなければ日本経済は順調に発展したはずでした。
きちんとコロナ対策を取ったら、少なくとももう少しはベターのはずです。
データに基づいていなくて恐縮ですが、製造卸に携わっていた身として、コロナがなければ消費ポテンシャルはここまでなかったのではないかと思う。。