新着Pick
116Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
多くの方がおっしゃっていますが、この感染者数の中に、ワクチン接種者がどれくらいいるのかの情報が知りたいところです…

一方で、実効再生産数は8月1日を頂点に下がり始めています。
まだ1を上回っていますが、このまま下がってほしいところですね。

https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

そして8月9日のBMJにデルタ株へのワクチンに関するレビューが掲載されていました。

a variant with distinct mutations making it much more transmissible, blunting immune protection as much as 10-fold—poses a challenge to the vaccines currently used. But in most people the vaccine induced levels of neutralising antibodies are large enough that even a 10-fold drop keeps them well protected.(デルタは感染力が非常に高く、免疫防御機能を10倍も低下させる変異株であり、現在使用されているワクチンにとって強敵である。しかし多くの人にワクチンによって誘導される中和抗体のレベルは十分に高く、10倍に低下しても十分な防御効果が得られる)

the message should still be to get vaccinated as soon as possible.(「できるだけ早くワクチンを接種しましょう」というメッセージに変わりはありません)

とあります。

▷Covid-19: How effective are vaccines against the delta variant?
BMJ 2021; 374 doi: https://doi.org/10.1136/bmj.n1960 (Published 09 August 2021)
Cite this as: BMJ 2021;374:n1960

大変な状況ではあるものの、出口はきっとあります。
だれかを責めるよりも、自分自身のできることをしていきたいと思っています。
ワクチン接種の有用性は明らか。この段になると、とにかくワクチン接種を急ぐしかない!


ワクチン接種を完了した人のうち、これまでに感染した人は0.09%と、1000人に1人(0.1%)に満たない。接種完了後に重症化した人は0.01%、死亡するケースは0.001%とさらに少ない


接種の有効性なお高く:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO74546890V00C21A8M11400/
埼玉県は、部分的ですが毎日の感染者ニュースで、ワクチン接種済みの方の人数を公表しています。

https://www.saitama-np.co.jp/news/2021/08/15/02.html

以下該当箇所を抜粋しますね。

県によると、県管轄で詳細が判明したのは、前日午後分を含め未就学児~90代男女1070人。
ワクチンを2回接種済みは20~90代の39人で、いずれも重症化していない。

川口市によると、感染が判明したのは10歳未満~80代の男女213人
ワクチンを2回接種して感染したのは10人。

埼玉県では、県管轄と地域保健所毎に詳細があります。
毎日読んでいますが、感染者に占めるワクチン接種済みの方の割合は、毎日こんな感じです。
高齢者施設と病院でクラスターが発生するとワクチン接種済み割合が増えるのは、接種済みの方々が多いので自然かと。

埼玉県のを毎日読む限り、ワクチン接種済みの方は重症化していないですね。
ただ、今のところ高齢者が多いですから、もともと病気気味な高齢者ならばワクチン接種しても亡くなる方が出てくるのはあり得るかと。
コロナ関連、考え方やスタンスの「流派」が分かれてきており、互いの流派を小馬鹿にしたり怒りを示すコメントが増えてきていると感じてます。流派同士で罵り合うのでなく、より具体の「問題」に向き合うような雰囲気になると良いな、と感じている野良ピッカーです。
私は20年前に日本を出て中国に帰りました。
私の印象では日本こそ防疫の素晴らしい国であり、パンデミックがあり得ない国です。
しかし、今の小池知事を見てみると、ほんとうに防疫をきちんとしているのか、それとも日本国民はすでに変わって、防疫などには非協力的になったのか、さらにウイルスはあまりにも昔と異質のか、よくわかりませんが、
とにかく今の日本はすでに私の印象の中の日本とはかなり異なります。
ワクチン接種してるのになんで減らないんだと思うだろうけど、メチャクチャ簡単な話。ワクチン接種で実効再生産数は現在約0.7下げられているのに対して、デルタVOCの感染力が1.5倍になってるので、第4波より1.06倍感染が高いのが現在。ワクチン接種率が42%ほどになると第4波と同じ土俵にやっと立てる。

80% : ワクチンの発症予防効果 (デルタVOCに対する)
36.5% : ワクチン接種率
(1 - 0.8 * 0.365) = 0.708 : ワクチンの効果 (再生産数に対する
(1 - 0.8 * 0.365) * 1.5 = 1.062 : 第4波と比べた感染速度
1日の新規感染者数が増えてくると、濃厚接触者の検査を行わなくなる(キャパシティの問題として行えない)ために実効再生産数が自ずと低めになってくる側面もあります。
都内ではコロナで自宅療養している家族の世話をしている家族が発熱しても濃厚接触者として認定されていない事態があります。

濃厚接触者として認定し指定場所で予定検査する余裕がない現在、他の方法で(保健所の手をなるべく煩わせず)検査を行う方法が必要なように思います。
せっかく年代別で感染者数を出しているので、このうちワクチン接種者がどのくらいかは最低掲載して欲しい。そのくらいの深堀りするのがマスコミの仕事でしょう。
また、重症者が増えても死者がいなかったのは朗報。

>年代別では、20代が1568人、30代が1079人、40代が824人、50代が583人、65歳以上が182人などとなっています。

また、重症者は、きのうと比べ18人増え、過去最多の245人となっています。
新たに死亡が確認された人はいませんでした。
本日の新規感染者数を見ると、東京都 5094人以外、大阪 1824人、神奈川 2356人、埼玉 1800人、千葉 1272人、いずれも過去最多となりました。
新規感染者数はピークに達していなく、お盆休みの人流増でまだ増えるのではないのでしょうか。
せっかく年代別に数字出してるので、そこの分析しないと無意味ですわな。いまだに残ってる50,60overあたりの人がワクチン接種しているのか、間に合っておらず出来てないのか、打ちたくなくて避けているのか、この辺りは非常に重要。