新着Pick
86Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
高速レスポンスが必要なアプリケーションでは、DCは物理的に近い方が有利です。
例えば、工場の製造現場の工作機械や無人運転など活用や、交差点で事故を減らすため、AIカメラから自動車への制御信号送付などが考えれれます。

データセンターは、大規模集中型と高速レスポンス分散型の用途が分かれていきますね。NTTも不動産を有効に活用していくと思われます。
データの国内管理は国としても重要課題で、その分散化も次に重要です。ネットで交換機が不要になるスペースを利用するのはいい解法。
これは宝の山だし、休眠資産の有効活用になりますね。中核都市は良いとしても、小規模拠点のメンテナンスはどうするんでしょう。当然転用する施設は選別するのだと思いますが。
地味なニュースとみるか、トランスフォーメーションとみるか、で、視野の力量試されそう。
3,000箇所もあるのであれば、閉じる割合もかなりあっても良い気がする⁉︎