新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Intelは、昨年のファンドリー検討の後に、ゲルシンガー氏がCEOに戻ってきてからIDM2.0を発表し、自社メインを打ち出したが、ここ2か月くらい、下記Pickなど、再度ファンドリーの話が出始めている。
https://newspicks.com/news/5985273

そしてもしTSMC発注となったときのボリューム感が興味深い。iPhoneの台数は年間2.5億台ほど。PCはそれを少し上回り3億台弱。また、大きさが違うので単価もかなり違うだろう。
全部をTSMCに出すわけではないだろうが、下記には違和感がない。そのなかでTSMCがそのキャパを作れるのか、というのがポイントになる。Intelもその規模があるので、設備投資としても世界有数の企業。2022年第2四半期というのは、設備投資キャパ的に結構厳しいのではないかと思わなくもないがどうだろう。

『情報筋によると、IntelはSamsung Electronicsでも最先端プロセスによる製造委託の可能性を探っていたが、TSMCの技術優位性を確認したことから、TSMCへの集中発注へと切り替えたという。その結果、TSMCのこれまでの最大顧客であったAppleを上回る額をIntelが発注することとなり、新たな最大顧客になる可能性がでてきたという。』
最先端はもう全部委託かな

業績