新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
EV用だけでなく、全てのバッテリーは、適切なリサイクルと廃棄処理をしないと、重大な環境汚染の原因となります。

(以下、記事中から引用)
中国はすでに、広東省で発生した、バッテリー廃棄物に関連するマンガン汚染への対応を余儀なくされている。また、リチウム電池が劣化して膨張や液漏れなどが生じる状態になると、フッ化水素などの有毒物質が生じうる。

北京理工大学のウー・フェン(Wu Feng)教授は、電池の毒性のレベルをこう説明している。「20gの携帯電話用電池ひとつで、標準的なスイミングプール3つ分の水を汚染し得る。陸地に廃棄されれば、1平方キロメートルの面積を50年にわたって汚染する」

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
Premiumを無料で体験
登録・ログイン