新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本で接種に使われている主なワクチンは、米ファイザー社製と米モデルナ社製で、共にmRNA技術を使って研究開発されています。

仏サノフィは2種類の新型コロナワクチンを開発中で、英GSKと共同で行っている組み換えタンパク型ワクチンが臨床第3相試験中、米トランスレート・バイオと共同で行っているmRNAワクチンが臨床第1/2相試験中と発表されていますが、後者については特に有望と考え、米トランスレート・バイオが有するmRNA技術を今後独占的に利用したいのでしょう。

「買収提案」に関することは重大機密事項ですが、これが外部に漏れることを裏読みすれば、現在の買収条件を受け入れられない「何か」が、トランスレート・バイオ側や政治的都合としてあるのかもしれません(推測です)。買収提案が表出すると、おおむね買収提案側に不利な力が働くようです。
おお!mRNAの技術をめぐっての買収ですか...
仏製薬大手・サノフィはmRNA技術を手掛ける米トランスレート・バイオに買収提案を行ったそう。「トランスレート・バイオの取締役会は2日にサノフィの提案を協議する予定」
買収額などの条件は明らかになっていないそうですが、トランスレート・バイオの時価総額は2日の終値時点では約22億ドルとのこと

業績