新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
しかしながら、男子100m優勝のジェイコブス(五輪前までは山縣選手と同じ持ちタイム)といい、五輪陸上にはイタリア旋風が巻き起こってます。
モスクワ五輪で金メダルを獲得し、長らく200mの世界記録を保持していたピエトロメンネア以来の活躍だと思います。
人気 Picker
各競技にはそれぞれ異なるルーツや歴史があるため、競技によって文化が全く違います。

今回は2人ともが2m37cmまでノーミス、39cmはお互い3回失敗したことでこの結末となりました。
ジャンプオフが義務ではないということは、高跳びという競技が最も重要視しているのは対戦相手に勝つことではなく、自分の力を極めてそのときのベストを出すことなんでしょうね。

私には対戦系競技の経験しかないため、2人金メダルってちょっとずるい!と一瞬感じたことは正直に白状しておきますが笑、このシーンは間違いなく素敵なものでした。
二人とも明るくて、なにより楽しそうでした。
NHKのYoutubeチャンネルで映像がみれます。
https://youtu.be/Vm_eEVz_AkE
爆発的に喜ぶ2人はこの五輪の名シーンとして遺るでしょう。ベルリン五輪棒高跳び西田修平・大江季雄の友情メダルを思い起こしました。
このシーンはほんと良かった。
これ一瞬で泣かされた😭
Premiumを無料で体験
登録・ログイン