新着Pick
57Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
新型ランクルが発売されています。
「近年増えているランドクルーザーの盗難を防ぐため、トヨタで初めてとなる「指紋認証スタートスイッチ」を採用」されているとのこと
人気 Picker
盗難被害と言えばトヨタのランドクルーザー(通常ランクル)とレクサスのLX(ランクルベースのレクサス最上級SUV)です。
私の知り合いも朝自宅の駐車場からランクルが忽然と消えていたという人がいます。 

理由はとにかく高く売れることです。特に海外でのランクルとLXの人気は絶大です。
ドバイの砂漠走破ツアーに行くとクルマはほぼランクルです。ドライバーに聞くと、ランクル以外では走れないと言ってました。

また、レクサスLXの車両価格は1000万円を超えますが、一時「レクサスで一番安いクルマ」と言われていました。
中古車として売ってもほとんど価格が落ちないからです。 

ランクルは抜群の性能と堅牢性、レクサスLXはそれにステイタスが加わります。指紋認証の導入はある意味「それだけ価値のあるクルマ」の証明みたいなもんですね。

EVの時代になってもランクルブランドは残るでしょう。
どんなクルマになるのか楽しみです。
本題とはズレますが、下記にあげたEVの車格と価格をランクルのそれらと比較すると、いかにランクルの相対価値と絶対価値が高いかが実感できます。

これが、現状のICE車とBEV車のコスト差と考えるとわかりやすいですよね。政策的には、この差額を補助金で補助するということになりますが、少しの後押しならともかく、全部入れ替えるという規模だと、それも難しいと思いますが…

参考情報
Honda e 451万円~
Nissan Leaf 約333万円~
VW ID.3 約449万円~
ID.4 約485万円~
Tesla Model3 439万円~
BMW i3 505万円~
Audi Q4 E-tron 約545万円~

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
コレを言うと身も蓋も無いけど

指紋認証は盗難防止の為ってわけではないと思う

〈追記〉
手荒れで指紋がきちんと捉えられない人は結構多い
手袋でクルマを操作する人も多い

それだけでなく、クルマの整備を第三者に渡す時どうするか

となると、指紋認証を唯一の認証にできるわけがない

少し考えれば誰でもわかる話
ランドクルーザーのコンセプトが
>どこへでも行き、生きて帰ってこられること
なのを初めて知りました。パワフル。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
33.7 兆円

業績