新着Pick

月曜朝に仕事をするのをやめたら、良いことがたくさんあった

ライフハッカー[日本版]
「月曜朝は仕事をしない」と決めている筆者。その理由とは?
243Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白い取り組みですね。月曜の朝からどの状態で頭がいるかで、その週の1週間の生産性に違いが出てきそうですね。週末に燃え尽き、月曜からが辛いなと感じてのスタートよりも、月曜に何か新しいことを学び、その学びに頭がリフレッシュされたことでもっと、結びつく何かを成し遂げようと心と身体が健康な状態に持っていかれそうです。
月曜は大抵、保育園のスタートで布団グッズに夏なら水着グッズ、体操着などなど子供の荷物の用意とそのお世話で、よーし今から大量に持ち込むぞと、別のスイッチがはいる私ですが、落ち着いて月曜の午前中を迎えたときの生産性や新しいアイデアが出てくるかどうかなど、試してみたいです。
月曜日の朝、1限の講義を担当してる者です。
諸々ごめんなさい。

月曜日の朝にコミュニケーション量の多いワークショップ形式の講義に出るのは週の頭でいいペースを作れると思ってはいます。それをメリットとして初回ガイダンスに話しはしています。

これを仕事と呼ぶのか、学びの機会とかウォーミングアップと呼ぶのかは学生次第ですが、ポジティブに感じて欲しいものです。
意外と通勤時間もいいウォーミングアップですね。

自分も現在たまたま外来と手術日の関係で月曜日が一番フリーなので、その週の準備や資格をとるための下調べ、準備などにあてられてて比較的憂鬱さがない気がします。改めて、もっと月曜日をポジティブに生きていける気がしました。
月曜朝の、前にならえ的な朝礼がものすごく苦手でした。健全なモチベーションで仕事に取り組めるよう、時間有休で自己研鑽の時間としたり、出張の予定を週の頭に組んだりでセルフコントロールしてました。共感します
#キャリアコンサルタント
月曜朝に衝撃的な....もう仕事しちゃったよ...wというのは冗談ですが。なるほどこういう考え方もあるのか、面白かった