新着Pick
347Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
忽那先生の記事。
デルタ型の感染力や重症化率が高いことなど、詳細が述べられています。

そして、流行が拡大するということは、別の型が出現するリスクが高くなるということです。有効なワクチンで抑え込むことができるうちになんとかしたかったところでしたが、厳しさがましてきているように思えます。

しかし一方で、現在使用できるワクチンの効果が失われたわけではありません。そして感染予防策が無効となったわけでもありません。
感染予防策をとりながらワクチン接種率をあげていくこと、そして個々で自分自身を守っていくしか方法はないように思います。

※『感染症5類にすれば』という意見をみかけましたが、残念ながら名前を変えればコロナが軽症化するわけではありません。そして、自己負担となる医療費は高額となることになります。
ワクチン接種はあくまでも重症化リスクの低減。
接種したら感染しないではない。

そもそも論的には、自己免疫でウィルスを寄せ付けないことが大切なんだと自分は思ってます。
新型コロナウィルスに限らず、ウィルス自体はそこら中に存在しており、中長期的には共存するしかない。

個人的には、ワクチンではなく治療薬がいつ出てくるかがポイントなんだと思ってます。
ワクチン2回接種して安心してましたが、重篤化は防げるものの、「感染して他人にうつしてしまう可能性」はまだまだ多いにあるということですね。

デルタ型の次はもっと強力な奴が来たりしたらどうなっちゃうんでしょうか。

最悪、人類は一生マスクして過ごすことになるのでしょうか。憂鬱になりました。
マスク会社の株を買うかどうかも考えます。
これは、色んな人が読むべき、良記事です。チーズモデルは、本当にわかりやすかったです。インフルエンザで理解されている人も多いと思いますが、ワクチンを打ってもその病気にかからない訳ではなく、かかっても重症化しないのだ、と改めて理解すべきだと思いました。スペイン風邪は駆逐するのに三年程度かかりましたが、新型コロナはもう少しかかるかもしれませんね。一番怖いのは、これ以上に変異して強毒化することですが、それを起こさないためにも、多くの人がワクチンを打ち、その上でそれぞれが感染対策をしていくしかないと思います。
入院予防効果(重症化予防効果)96%あり、こんなに効果のある治療薬は他にはないので、ワクチンの効果は予防薬というよりも、治療薬と考えたほうが認識としては正しい
熟読しました。この情報を少しでも沢山の方々に共有される事を祈念します。
ホント厄介なウイルスだ…
デルタ怖いね。