新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
五輪を横目に配信で観戦しました。両チームとも前日14回の死闘を勝ち抜いてきました。

大阪桐蔭の左腕松浦投手はすでにプロの風格ある本格派。興國監督は、智辯和歌山→慶應→ロッテの喜多隆志さんで、守備を基礎から固め、王者への挑戦権を得ました。興國の健闘、粘りが印象的なゲームで、内外野で好プレー連発。最後に追いついた時は流れが来た…とも思えました。

サヨナラ負けで号泣、立ち上がれない選手もいた興國。中継の解説は、阪神の佐藤輝明を育てた近畿大・田中秀昌監督でしたが、何度も健闘をたたえていました。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン