新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本人だけでない多くの人々が熱いものを受け取ったのではないでしょうか。これこそアスリートの持つ力。

個人的に、昔メドレーリレーのアンカーをやっていた経験からすると、水の中で孤独な戦いを続ける競泳の中で、リレーは選手として本当に熱くなるので、きっと池江選手も最高の形で締め括れたのではないでしょうか。
日本人はアスリートのストーリー好きですね。まあどこの国でも好きだとは思うけど、そこしか見ないのはどうかと思う。彼女がこの期間でここまで戻してきたのは本当に素晴らしいと思うし、尊敬しています。でもドラマは他の選手にも沢山ありますからね、そもそも競技の中に。池江選手ばかりに注目したり、メダルを取る取らないという結果だけではなく、競技そのものを楽しめる人口が増えたらいいなと思いながら五輪見てます。
生きるか死ぬかの難病を克服しただけでもすごいのに、そこから五輪の決勝のレースで泳ぐまでになっているんです。こんなのこっちも泣く。
同じ白血病サバイバーなのでどうしても贔屓目に見てしまいますが、この短期間でオリンピックに出場していること自体奇跡的だと思います。
白血病の治療は過酷なので今でも何かしらのダメージが残っていると思うのですが次回のオリンピックではより万全に近い体調で臨めるよう祈念します!
そして彼女の存在が白血病、ひいては骨髄バンクへの理解が広まるきっかけになればいいなと思います(彼女が移植を受けたのかどうかは分かりませんが)。
誰も池江さんがこの東京オリンピックに出れると思っていなかったから、出れている事が奇跡。次のパリのために貴重な経験になったと思います。