新着Pick
120Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
東南アジアやアフリカなど中低所得国では、日本のように人口分のワクチンを確保できていない。外国人の日本人は後回しになってしまう。また在留邦人の中には滞在先の現地スタッフに気兼ねしてワクチン接種を先に打つことにハードルを感じる方々もいらっしゃる。一時帰国してファイザー社ワクチンを接種いただき、また堂々と世界でご活躍いただきたい。
人気 Picker
ワクチン摂取が難しい国に住んでいる方にはありがたい措置ではないでしょうか。東南アジアでは、ミャンマー、マレーシア、インドネシアなどの状況はまだまだ大変です。

他方、下記の記事のようなこともあるので帰国の手続きについては、細かなところまで確認の上、準備する必要があると思われます。
https://newspicks.com/news/6062736

また、職務上、帰国できない方もいらっしゃると聞きます(チケットがとれないという問題も)。あるいは帰国はできるとしても、同じようにコロナ感染のリスクに晒されているナショナルスタッフのことを考えると、責任のある立場にいる自分だけ出て行くわけにはいかないということをおっしゃる方もいます。文字通り最前線で、リスクを抱えながら日本のビジネスを支える方々がいることも知っておきたいです。

この点は、日本政府も対応を始めていて、各地の病院等との協力の下、ワクチン接種のお知らせが届いたという情報も聞いています。外務省の時の同期や元同僚のなかには、まさにワクチンやコロナ関連のオペレーションを大使館で担当している人もいて、生命に関わることなので、その苦労いかばかりかと思います。
えーっ、
Morofuji さんのコメントを拝見して、そんなに不自由なく接種できるのならばマレーシアにさっさと引越してマレーシアでワクチン受ければよかったかと思っている…

(とはいえ、マレーシアでも誰でもワクチンを受けられるようになったのはつい最近と聞いています。接種スケジュールも不確実で、当社のメンバー@マレーシアを見る限り当日連絡当日接種という状況。)

私はまさにこのプログラムに則って今週帰国予定です。必要経費は会社持ち。他社さんも聞いた範囲では同様。当社は駐在員だけでなく現地採用社員にも隔離費用やPCR検査費用の補助を出しています。

インドネシアは日本人含め感染が広がっておりそもそも退避勧告レベル(周囲も、1ヶ月前は責任者は現地に残していたが今は責任者含め退避判断しているところが多い)。
またワクチン接種可否の情報も錯綜しており、当社も会社から自治体に申請していた(ゴトンロヨンプログラム)ものの外国人は接種対象から外されたりしました(交渉を経てその後受けられるようにはなったのですが)。それなら日本に退避してワクチン打ってきたら、という流れになってます。

少なくとも、色々あれど知る限りのインドネシア在留邦人はこの取り組みに感謝してますねぇ。
東南アジア在の方々は分かりますが、欧州在の方々はID・アポ無しで誰でも接種可能なロンドンなどで打った方が早いと思います。日本だと隔離2週間(英国だと最低5日(Medium riskの国の場合))に加え、同接種システムの予約も大変みたいですし。ウォークインリストfyi :
‘Anyone aged over 18 can now get a COVID-19 vaccine.
To make it easier for Londoners to get vaccinated, we have opened a number of walk-in vaccination sites across London. This means that you do not need an appointment, you do not need to be registered with a GP, and you do not need to provide proof of address to get the first or second dose of your vaccine.’
https://www.england.nhs.uk/london/our-work/covid-19-vaccination-programme-2/covid-19-vaccine-sites-in-london/
インドでも外国人は打てないと聞いています。

ところで空港でやるのは、住民票がない在外邦人のゲートであるからであり、3週間後にもう一度接種するので、それまでは入国して14日間は隔離して待機するのですね。

日本に家がない人はコスト掛かりますね。

そうなると1回で済むJ&Jワクチンの優位性が有り難いかも。

日本国内でも接種出来ない人がいるのに、何故?という意見もあるとは思いますが、住民票がないだけで税金や社会保険料などを納めている日本人もいますし。
帰国費用や日本滞在費は自己負担ですから、そこは認めてあげたいと思います。

JICAで派遣されている方々の中には、現地だと中国製ワクチンしか選択肢がない人もいると聞きます。
素晴らしいと思います。

自身も数年前に在欧州でしたが、やはり帰国するのは何か込み上げるものもありましたし、数年前の駐在されている方のマインドと、今駐在されている方では全く海外にいる事のリスクや懸念も違うと思います。

少しでも沢山の方に接種の機会があればと思いますし、ご調整頂いた関係各省、そして医療従事者の方々にも拍手👏です。
良い対応だと思います。
外国人の接種が難しい国に住んでいる日本人にとって、大事なことではないかなと。
ワクチン接種のために帰国する弊社社員もここで受けられるのでは?と思ったけど、そう簡単なものではないのかな。
アメリカでワンショットだけ打って帰国中の私も打たせてもらえるかしら?
Premiumを無料で体験
登録・ログイン