新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
成長が主要国最低の予測であることと、その原因をコロナとすることは別かもしれません。なぜならば、コロナ前から日本の成長は30年間停滞していたので。

ただ、コロナで見えたことは、日本の政治的枠組みを見直す必要があるということじゃないでしょうか。

このような世界規模での「緊急事態」に対し、各国政府はロックダウンや、各種禁止や補助、ワクチン等様々な手を打ちましたが、日本政府のそれが一番効かなかった印象。

度重なる緊急事態宣言でも人々の外出を抑えられない。
そこに法的拘束力がなく、個人の倫理観に訴えることしか政府はできないから。

各国もワクチン普及は苦戦してますが、日本は普及率が遥かに低い。


明らかに国と国民の方向性が乖離していますね。

ただし、選挙の投票率も低いものだから、民意も国政に反映されない。

どこから手をつけるか悩ましいほど、構造的に色々ダメージ負っています。


先進国で取り残されてるのはその通りです。
が、コロナはきっかけであり、コロナが「原因」ではないと思います。
名目成長率で見ると、過去30年間は世界で下から3位。
元々取り残されています。

逆にコロナはこれまでのあらゆることがリセットされ、変わる勝機と捉えないとコロナに呑まれます。
一番の成功者は中国、ついでアメリカ。
トップがこの姿勢なのでたまったものじゃありませんが。

コロナを活かすも殺すも我々次第です。
全世界に占める、日本のコロナウイルスの感染者数の比率は0.4%です。都市部でもマスクをされている方の方が圧倒的に目立っていて、マスクレスが今やマイノリティです。

お店には消毒液が設置されていて、体温も測れます。

何よりもたくさんいろんな思想や懸念があった東京五輪もいざ開催すると、連日テレビにかじりつくように必死に応援しながら、何か胸を打たれる事も多いのではないでしょうか。

時に激しく批判してもいいです、でも、何かふとした拍子に、涙を流しやすくなっていませんか、それでいいんです。毎日何かを残して、毎日アップデートして、去年の自分よりも少し成長していれば、いいんじゃないかと。

コロナは日本が産んだウイルスではなく、海外で生まれました。対応に時差があるのは当たり前です。そこから学習する事が1番大切なのではないでしょうか。
バブル崩壊後は、取り残されてばかりですから、必ずしもコロナだけのせいではないです。
課題は、人流制御などで強権を発動できなかったことではなかったのだと思います。

強いロックダウンがなくても、当初日本は他国よりも圧倒的な感染予防のパフォーマンスを見せました。
いまだって、飲食店への補償が本当に十分なら、要請を意味のあるものにすることはできると思います。

ワクチンについても、当初あれだけ感染者が少なければ、他国に比べて治験も調達も遅れるのは仕方がないように思います。


問題だったのは、
・増えない検査体制
・改善しない病床
・エビデンスのない戦略
・中途半端で無駄の多い財政出動
・補助金をはじめとした事務作業の致命的な遅さ
・ワクチンの自国開発の遅れ
→マイナンバーの整備のマズさ、ワクチン後進国への後退、これはひとえに批判を続けてきたメディアの責任かと思います。


構造的な問題もありますし、政府の問題もあります。
足の引っ張り合いや価値観の違いによる分断も加速したように思います。
コロナという共通の敵を前にしても、人類は一致団結できないのだとつくづく思いました。
これだけ自粛、自粛でついていけるわけがない。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン